スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空き部屋あり、悲しっ(涙

P1050217_edited



最初に物件を見に来られたのは、



大柄な夫婦でした。



1,2日居たけど、他に決められたみたい。



その次にみえたのは、



ちょっと小柄な新婚さんのお二人



我が家の軒先が気に入ってくれて、



仲良く飛び回り、巣作りをせっせと行ってました。



そんな若夫婦も、



少し前から巣の中に見かける事が多くなり、



いよいよ2世達の誕生かと、大家である僕達も、



毎日楽しみにしておりました。



ナーバスな二人を刺激しないためにも、



写真はヒナ達が生まれてからと、一枚もありません



昨日の夜もちゃんと2羽で愛の巣を暖めていたのは



確認済み。



 ところが、



今朝、巣の下に、割れた卵と、



巣に使われていたであろう枯れ草が散乱し、



若夫婦の姿が見当たりませんでした



どうやら他の鳥かカラスにやられた様です。



ツバメは、自分の巣に他の生き物の臭いがすると、



二度と近寄らないと聞いた事があります。



ヒナたちの誕生を心待ちにしていた僕達は、



とても悲しい気持です。



今頃、若夫婦は何処で寝ているのでしょうか?



心配です。



P1050210_edited_2 まる子には、この悲しい事実をまだ伝えてありません



スポンサーサイト

芝桜、う~む



P1050165_edited_2





天気が今ひとつでした



綺麗な花達は、



太陽の下でこその綺麗な姿を見せてくれます。



おまけに早朝に降った雨で花びらが濡れ、



出番を控えている、と言う感じ



 夜明けちょっと過ぎに出発。



6時40分頃到着し、ゲート開門前の列に並びました。



Dsc_0078_edited 一応メインの駐車場には停められましたが、



約200番目。



もう少しでここには停められなくなる所でした。



流石日曜。恐るべし



 まずは上りはリフトに乗らず、この急斜面を登って行きます。



約20分。



息が切れました。  ふぅ~



満開と聞いていた花は、



えっ?



と思うほど硬く閉じてる感じで、それに思ったよりエリアが狭い。



暫く陽が登って来るのを待ちました。



早めの、かあちゃん特性のおにぎり を食べつつ、



2時間程居ましたか。



しかし、頻繁に流れて来る厚い雲で、



なかなかシャッターチャンスがありません。



その上今日は、白イヌままさん達を見習って、



密かに何時もとは違う、綺麗な一枚を撮ろうと



一眼を持って行ったのですが、



重たい銀塩時代のレンズが、ご機嫌斜めで、



肝心な時にシャッターが切れません。



おまけにオートブラケティングも作動しません



結局諦めて、もしもの時のコンデジ登場となりました



P1050203_edited



帰りは片道キップでリフトです。



冷えた体は(頂上付近は8度だった )



地元商工会?のおばちゃんが焼く五平餅で暖め、



(well doneを注文 )



ちょっとゲレンデを走らせ、早々と退散して来ました。



帰りの反対車線は、これからの人で凄い渋滞。



あの人達は、何時に観られるんでしょう??



今日は一日が長いです。



早くサッカー始まらないかなあ

み、右手が、

P1050124_edited



可愛い過ぎる



 明日は、芝桜を見に行く予定です。



1100台収容の駐車場が、9時に満車になり、



それ以降は、2時間待ちの渋滞が発生するらしい。



夜明けとともに、出発します

雑木林

P1050099_edited



前から行ってみたかった



柳生さんちにおジャマして来ました。



柳生さんは、



「ウチには何もありません、あるのはただの雑木林だけです」



との事でしたが、ホントに雑木林だけでした



 でも、ただの雑木林ですが(入場料無料)、



僕は沢山素晴らしいものを見つけてきましたよお。



P1050111_edited その雑木林は、



とても綺麗に自然に整備されていて、



枕木で出来た歩道を歩いていると、美味しい空気をいっぱい頂けます。



遠くで流れる沢の水音が聞こえて来たり、



所々に設置された巣箱には、



シジュウカラが来ていました。



P1050109_edited_2



何故か歩いていると楽しくなるんです。



林のなかに、ステージがあって、



この日は赤松純子さんの



テーブルウェアーの個展が開かれてました。



レストランの隣にはギャラリーがあって、



その中に飾られている作品は、



どれもこれも見ているだけで本当に楽しくなります。



紙で作った昆虫とか、ドングリのアクセサリー、



他にもいっぱい!



ちょうど我が家が到着した時に、



柳生さんが駐車場の木を手入れされておりまして、P1050077_edited



色々お話してから、快く写真にも応じて頂けました。







腰からぶら下げたナイフが



ステキ                                                



                                                



  レストランのテラス席に座ると、そこに吹いて来る



風の匂いが違っていて、とても心地良い、



豊かさを感じられます。P1050081_edited



 ランチは、



鴨肉と野菜のオードブル、



アスパラのスープとP1050082_edited



パスタを頂きました。







                                                    



                                                   



食後は柳生さんちの名物。



P1050094_edited フルーツティーを賞味。



左は僕がオーダーした、



リスのケーキ(これが合うんだな)。



                                                              



時間の経過とともに、



このお茶は味、香りが変化して行って、



少しずつ楽しみます。



すんごく美味しかったです。



ああ、何て贅沢な時間なんでしょう



時の経つのを忘れ、



結局、4時間もおジャマしてしまいました。



P1050079_edited フルーツティー考案者。



柳生さんの奥様。



ご馳走様でした。





ゴージャスなお帽子が



お似合いでステキ                                              



                                                                     すっかり夕方になってしまいましたが、



鳥たちの声を聞きながら



八ヶ岳高原ラインをドライブして、



アウトレットへ寄ってみました。



P1050122_edited



山の中にあるせいか、とても静かで空いていて、



のんびり散策出来ます。



家に着いたのは10時を回っていましたが、



とてもとても楽しい一日でした。



柳生さんち、



我が家のお気に入りに加わりました

神の風に包まれる

P1050047_edited



鳥居をくぐり、両側に巨木が見え始めた頃から



何やら心が鎮められ、



階段を登り、参拝した後、すぐ脇から眺めていると、



御正宮の方やり吹いて来た、



神の風に包まれた僕らは、



何とも言えない気持になりました。



P1050055_edited お伊勢さんではこの先はワンコはNGなので、ここで記念写真を撮りましょう。                                                    



 



                                                    



P1050045_edited_2



 その横の参宮案内所でワンちゃんを預かって貰いましょう。





                                                            



                                     













P1050054_edited  勿論、鍵つき。三階建て。





カートもお預かり。                                             



 



            P1050052_edited



新しくなった宇治橋。





                              



 



                                                                                                                              P1050049_edited                              









パワーを感じます。                                                           













                                                



                                           



                                                         願いが少しだけでも叶いますように。





おかげ横丁では、好物の伊勢うどん。



松阪牛のコロッケ。あかふく氷を食す。



P1050059_edited  P1050058_editedP1050044_edited_2































 



P1050069_edited



P1050063_edited



P1050061_edited_2    





                                                                                      



                                             



                                                           



何故か疲れてこの日はここまで。



不思議な一日でした。                                                       







P1050075_edited 帰りの車の中は、



まる子用バナナ型ビーズクッション(小)で爆睡、



の図





今週は

咲いていました



バラ祭りが行われていて、出店??



も出ていましたよお。



佐世保バーガーは時間が掛かりそうだったので、



富士宮焼きそばを食べましたが、



ちっとも美味しくありませんでした。



ドッグランでは相変わらず走りません。



いや、まる子にとっては



ドッグランは走る所ではないのかも知れません



P1050037_edited

やっぱり公園LOVE♪

P1040989_edited



誰も居ないと走れるん♪(リサち風)



バラはまだだね



P1040990_edited



じゃあ、



サツキとナンジャモンジャでどんなもんじゃ



P1040993_edited



女は後姿で勝負



P1040995_edited



とおちゃん、疲れるよぉ



P1050001_edited



んでは、おにぎりも食べたので帰るとすっか



フラボーイ で頭の中も写真もぶっ飛んだ



P1050009_edited



P1050012_edited 今日はよく走ったので、



疲れたのん



(おニューのピンクドット柄



夏用ベッドで眠るの図)

urban walk

P1040976_edited



カラフルな花達や、新緑の緑も良いけど、



たまには都会も良いよね♪



GWは何処へも行かずに、ずっと、



まる子と一緒に居たのだ。



P1040968_edited 名古屋栄松坂屋では、



パイプオルガンの演奏を



楽しんだ後、



店員さん達に見つかりながら(入店OK)、P1040969_edited



とおちゃんのショッピングに



付き合ってくれたね。





その後は、てくてくと、



ビルの間をすり抜ける風を受けて、兄ちゃん達と歩いたねえ。



P1040974_edited 他のワンちゃんとは会わなかったけど。



君は一番に歩いていたねえ。



                                                  P1040971_edited                      



                                               TVもデジタルになったら、



もうこの塔も要らないなあ。



P1040977_edited























                                                                                         











                                        



                                        



                                    



                                                                  まるちゃん、また来ようねえ。                                                                            

プロフィール

まる子のとおちゃん

Author:まる子のとおちゃん
週末は、愛娘まる子と
かあちゃんとお出掛け♪

birthday
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アルバム
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。