sakura just coming

Img_0036_edited まだまだ寒かった



まる子家地方の日曜。



桜を探しに



行って来ました。



国営木曽三川公園



138タワーパーク。



河川敷の大きなタワーが目印。



                                         



薄手のダウンでも、寒かった



歳くって、体温が下がっているのか





Img_0042_edited



結構エリアは広くて、お散歩にはちょーどE



蕾は色づいて、今にもはじけそう



お花が植えてあるエリアや、



子供達が遊べるエリアもあって、



家族連れで大賑わいでした。 



Img_0066_edited_2 Img_0067_edited







                                        



                                                             久し振りに見た沢山の子供達が遊ぶところ。



右側の山は、山自体が風船みたいになってて、



子供達はポンポン飛んでました。



もくもくパラダイス『自然体験施設』の中には、



どんぐりの山や、トンボの池などがあって、



子供達の自然学習には良さげ。



まる子はその中の竹林を探検です。



Img_0049_edited



この先から一旦公園を抜け、



堤防沿いの桜路へ向かいます。



おっと、その前にお弁当 Img_0052_edited



ウグイスの歌声のBGM。



まる子家は、何時もの



ロー〇ンの高級おにぎり。



まる子もおやつを貰ってしばし休憩。



この日に名古屋で



桜の開花宣言があったらしいのですが、



さあどうでしょう?Img_0055_edited



やっぱりまだ蕾ですねえ



更にどんどん歩いて行くと、



向こうのほーうで、



薄いピンクのシルエットが



見えます



一本だけ咲いてました。





春は必ずやって来るんですね。



咲き放たれた薄いピンクの花びらを見て、



やっぱり日本は良いなぁ~、



と思いました。



被災地にも、どうか暖かい春が訪れますように



Img_0059_edited





スポンサーサイト

淋しいけど

Img_0033_edited ピアニストのような



とおちゃんの手を、



傷まるけにしたのは、



                        



                                                             東北関東大震災の三日後の14日に



とおちゃんの会社へ東京から非難して来た、



こやつです。



                                                              



推定年齢、一歳、オス。



トイプードルのジュノン。20110322131802_edited_2



通称、



かみかみ王子のノンちゃん。



最初はおびえた目をして、



なかなか心を許してくれず、



警戒して、時々



とおちゃんの手を噛んでいたけど、



寒い日は湯たんぽ



入れてやったり、



いっぱいナデナデしてあげたので、



最近は少し慣れて心が少し通じたかも。



でもノンちゃん。



突然だけど、



今日のお昼に



飼い主さんが東京へ帰る事になったので、



お別れになりました。



ノンちゃん、早くお迎えに来てくれて良かったね。



お母さんにいっぱい甘えるんだよ。



今度の休みに、



ドッグランへでも連れて行ってやろうと



思っていたとおちゃんはちょっと淋しいけど、



もう2度と来ちゃだめだよ。



20110322132013_edited 最後は仲良しのしるし。



抱っこしてから



お見送りしました。



グスン。



でも、ノンちゃんは今頃、



安心してゆっくり眠っている



事でしょう。



卒業



Img_0027_edited_2





便利な世の中になりました。



ネットで募金が出来て、カード決済が出来るんですね。





 4月から、やっと社会人一年生になる次男の、



新社会人ツールを購入するため、



土岐アウトレットモールへ行って来ました。



バーゲン中でしたが、そんなに混んでなくて、



ゆっくりお買い物が出来ました。



 来週末は、この次男のトキオの大学の



卒業式でしたが、地震の影響で中止になりました。



表参道、ちょっぴり楽しみにしてたんだけどなぁ。



湘南オフも中止になり、それぞれの宿もキャンセル。



 これで僕らの子育てもひと区切り。



とは言え、半人前の父親で、



かあちゃんには苦労を掛けたので、深く感謝です。



 これからの日本を支えて行くのは君たちだ。



励め!



来週は、家族でお祝いに一杯行こうかなぁ



 











希望の光

 土曜の朝、TVを点けると、



初めて見る、前日の津波の映像が映し出された。



一瞬のうちに、家、車、船が流されて、



町も無くなって行く。



その速さと、理解が追い付いていないのに、



おそらく恐怖と悲しみで、涙が流れて来た。



沢山の人が死に、運よく助かった人も



これからどうやって生きて行くんだろう。



何か出来る事は無いかと思うけど、



祈る事しか出来ないと、



遠く離れた僕らは悲しんでいる。



 でも、何かできるはず。



何でも良いから、出来る事から始めよう。



救助や復興には、時間もお金も掛かる。



小さな思いが集まって、



被災者のほんの小さな希望の光になるかも知れない。



いや、しなきゃいけない。



今直ぐ被災地へ行って、手伝いをしたいけど、



取り合えず今出来るのは、願う事と募金かな。



http://gigazine.net/news/20110312_how_to_help_your_loved_ones_from_afar/

















フライふぃっしんぐ

P1060369_edited



長良川の渓流解禁は、2月なのです。



この日は高齢の、いや、



恒例の、仲間との顔合わせと、解禁パーチー



のはずが、新婚さんご懐妊パーチーとなりましたぁ



本日のメイン、「あんこうのどぶ汁」は料理長に任せ、



ライズが無いので、料理が出来るまで、



とおちゃんは新婚さんが持って来たP1060361_edited



TFOのソルト用ニューロッドを



試し振りしましょう。



#6を2種類振ってみましたが、



2本ともそれぞれ良さげなアクションとリフトパワー。



充分、使えるでしょう



それに、2万円はリーズナブル



P1060365_edited あんこう鍋が出来るまで、



セル牡蠣焼いて、先にプシュっとやってました。



P1060367_edited この日、料理長が用意した、



ゆず胡椒ポンズは でした。



デザートは奄美のたんかん。



P1060368_edited キク菜とミズ菜をたっぷり入れて



出来上がりです。





                                                  



                                                    



言わせて頂きます。



「ごちそうさまでした」



料理長殿、何時も美味しい鍋をありがとうございます。



その後、釣りをする事も無く、



日帰り温泉へ行き、解散となりました。



これも恒例



ちなみにこの場所は、解禁から毎日いじめられ、



ティペット0,1号、フライは#30以下じゃないと



釣りになりません。



勿論、



少し大き目のソフトハックルを結ぶなんてのは、



論外ですよ

プロフィール

まる子のとおちゃん

Author:まる子のとおちゃん
週末は、愛娘まる子と
かあちゃんとお出掛け♪

birthday
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる