お出掛け?

Img_0984_edited



まる子家、しょっちゅうお出掛け、



なんて思われてるらしいですが、



いえいえ、家でまったりのんびり休日の方が



多かったりします



庭いじりしたり、洗車したり、DVDを観たり、



読書だってするんです。



そんな日の夕方は、 いつもの公園へ行き、



池の周りをぐるっと廻るのが、お散歩コースです。



芝生広場では、ロングリードで思いっきり走り Img_0965_edited



とおちゃん、



付いて行くのが大変。



はぁー、はぁー



この日は、ウエスのゆきちゃんに会わなかったなぁ



 でも次の日、近くの公園へ行ったら、



Img_0985_edited Iggy(イギ)ちゃん2歳に会えました



確か二回目だぁ。



なかなか近所で白犬さんには会えないから



嬉しいなあ。



イギちゃんは、時々東京ドームの近くの、



ワンワンとか言うショップでトリミングするんだって。



どこの親も・・・



この公園には、他にもウエスが来るらしい。



一度弁当持って、一日中居てみようかなあ



スポンサーサイト

町内旅行でやんす

Img_0940_edited



河口湖・山中湖、翌週のWP。



引き続き、雨の彦根城、行って来ました。



遊びに出掛けてお疲れです



まる子家、今年は町内の衛生委員なので、



と言っても旅行とは担当違いますが。。



Img_0943_edited 身勝手なまる子家の苦手な、



団体バス旅行。



                                                



                                                               



ご近所なのに、初めてお会いする方もみえます。



彦根城に着いて、



直ぐに天守閣を目指せば良かったんですが、



Img_0942_edited ハリエと厠に寄っていたら時間が無くなってしまったので、



お城の入り口まで行って、



                                                 



この方だけには会って来ました。Img_0935_edited





                                                 



                                                



                                               



それから黒壁スクエアに寄って、僕らは大通寺を見学



Img_0948_edited_2  してたら、また時間が無くなり、



ゆっくりお茶する時間もなくなっちゃいました。





                                                 



その後は高速飛ばして、敦賀のお魚市場で、



旬の越前ガニには目もくれず、



その日の晩酌のあてに、



アオリイカを買って帰って来ました。



お隣ご近所に住んでいるのに、



日頃はなかなかお話出来ませんが、



こう言う機会はそれも出来て、



兎に角、このツアーは激安なのが嬉しいですねえ



また来年もあれば、参加したいと思いました。



 でも、残念ながらお嬢はお留守番。



真新しいおニューのまる子ベッドでお休みでした。



ピンクがキュート



Img_0959_edited

WP 2011

E0257542_2317311_edited



毎年、このイベントの後は、力が抜けて



ポワ~んとしてます



 何回参加しても、幸せな気持になりますねえ。



                                                           



 もう少しで終わりそうになってた集合写真の後は、



かあちゃんがビールでダッシュに出場しました



E0257542_18582165_edited



ホントは、とおちゃんがトイレに行っているうちに、



終わってしまってました



来年は、ちゃんと応援したいと思います。



この日は、



沢山のお久し振りのお友達に会えるのですが、



時間が全く足らず、



あっと言う間に一日が過ぎてしまいます。



 そんな中でも勿論、新しいお友達も出来ます。



Img_0908_edited 昨年に続き、北の大地からやって来た



ヒカル君。



                                             



                                             



今年は行けなかったので、



来年こそは、行きたいなあ。



                                                      



今回は、まる子家地方のお友達も沢山参加してました。



これも嬉しい事です。



なんか支離滅裂になってしまいましたが、



まだまだ余韻に浸らしてください



影が長ーくなるまでお話して、



再会を約束して立川をあとにしました。



Img_0912_edited_2



ご一緒してくれた皆様、ありがとうございました。



それから、ジャッキー君、最年長賞、おめでとう



記録を更新してね!



こんな素晴らしい機会を作ってくれたスタッフの皆様、



色々な準備や、会場の草刈等は、



大変だったと聞いています。



心から感謝します。ありがとう。



また来年も、元気な白犬さん達に会えますように





麗の朝

Img_0851_edited



富士の裾野は、どこまでも長かった。



「明日の朝は晴れるから、目の前に富士山が見えるよ」



と、麗さんの言葉通り、朝風呂から上がったら、



部屋から富士が見えた。



風も無く、穏やかな朝でした。



こんな朝を、これからも何回も迎えたい。



 ホテルのレストランでは、富士を見ながら朝食です。



Img_0840_edited



ホントは僕らのテーブルからは裾野しか見られなかったのですが、



麗さんが席を作ってくれて、紅茶を入れなおしてくれて、



ゆっくり朝富士を楽しめました。



行き届いた、きめ細かいサービス。



勿論、まる子家のお出掛けリストに◎で登録。



                                                            



 雲を眼下に。



スバルラインで五合目までドライブです。



特に郵便物は無かったのですが、寄ってみました。



Img_0864_edited



さっきまで居た河口湖もちっちゃくて



Img_0870_edited





富士山からパワーをもらいました。Img_0881_edited_2



次は南側の新五合目ですね。







                                                 



                                                         



 ウエスが居る山中湖のカフェは、



生憎臨時休業だったので、



Dsc_0080_edited 次回は



開いています様にと、



ちょっと早いけど



サンタさんにお願いを。







                                            



                                        



かあちゃんが見たいと言っていた、



終わりかけだったけど、もう一つの、Dsc_0110_edited



山中湖の紅葉を見てから帰路につきました。



                                              



                                            



                                                         



 お出掛けは楽しいなあ。



休憩なしで自宅まで帰って来ましたが、



二人の顔を見てたら、疲れも何処かへ行ってしまった。                



麗、夕食のストーリー

 夕食は、 Img_0815_edited



僕らの結婚記念日の8日が近付いていたので、



ちょっと早いけど、



二人で乾杯しました



                                                  



かあちゃん、



君は僕の所へ来た事を、



きっと後悔していると思うけど、



僕は君のせいで



とても幸せな人生を送らせてもらってるよ。



ありがとう。心の底からそう思う。



僕の嫁になってくれて、ありがとう。



二人の子供の親にしてくれて、ありがとう。



可愛いまる子を連れて来てくれて、ありがとう。



面と向かっては話した事がないけど、



今まで心から綺麗だと思ったものが二つある。



一つは、クリスマス島で、初めて手にした銀色にキラキラ輝く



ボーンフィッシュ。



それからもう一つは、君の白無垢姿。



もう覚悟して、もうちょっとだけ我慢して、



僕と居てくれ。良い事はないかも知れないけど、頼む。



などと心の中で思っていたら、前菜がやって来た。



                                                         



 前菜四品のそれは、和洋折衷?と思わせる、



見た目は驚かない、そもそもシェフはチャイニーズと聞いていたので、



チャーニーズが作る和食って??と思っていたけど、



見た目と期待がある意味合致していた。



ところが、さり気なく



ホントにさりげなく主張されてるチャイニーズテイストは、



客へのシェフの挨拶といったところか。



和中折衷。



次の茶碗蒸しは、いきなりのカウンター??



蓋を開けると、ミネストローネスープか?と、



お品書きで確認してしまった。



上層にトマト風味のスープ?が一面。



その下に、ちゃんと銀杏まで入った茶碗蒸しが仕込んであった。



この味の組み合わせはどうかと想像してみては、



口の中に入れると、とてもマッチしている。



想像と舌触りのギャップを、



見事な味で納得させてくれる。



野菜のしゃきしゃき固さもほど良く、



ホタテの香りも主役を脅かす存在だ。



変に創作したんではなく、きちっと修行の果ての



次なる試行錯誤の末の発展形と思える。



普通お造りは肴だけど、大味のアカエビが、



何故かお口直し感をもたらしてくれた。



この後、洋食系が来るんではないかと、



その気持をもて遊ばれているよう。



しかし次の、えび蓮根饅頭は「和」である。



これまた中の野菜の固さが絶妙。



厳選野菜の旨みを活かす、火と固さの方程式を完璧に問いだ答えの如く美味い。



この辺りで、



微かに残るチャイニーズの香りに気付くのである。





豚肉の角煮の見た目は普通で、



しっかり煮込まれたブタは、九州のとはちょっと違う。



汁にはフカヒレが混ぜてあるんではないか



と錯覚してしまう程、まろやかで美味である。



ここまでずうっと「和」で引っ張って来て、



そろそろ「洋」か?



と思わせておきながら、



何となく口の中に残る中華料理の時に



よく使われる香辛料か薬膳の食材の香り。



洋を想像させながら、和、和と来て、



さり気なく、しっかり「中」を主張させている。



次は、鰆の西京漬けを、これでもかと思う程角を取り、



また、上品な「和」に戻す。



結局ありがちなヒレ肉の料理は登場せずに、



あさりの炊き込みご飯と、これまたほど良い固さ、



いや、柔らかさの野菜が入ったお吸い物であった。



まるで、エンディングは心を静めるかの如く、フェイドアウト。



と思いきや、



デザートの杏仁豆腐は、シェフの最後の御挨拶。



とてもあっさりした中に、ぎりぎりのMAXの甘さ。



そして、食べ終えた後、



また麗(例)の薬膳食材の香り。



お見事である。



言わせて頂きます。



「ごちそう様でした」



今日の料理のお礼と微かな抵抗に、



食後の飲み物は、玄米茶をオーダーさせて頂いた。

プライベートホテル・麗



Img_0847_edited



 回廊の紅葉を楽しんだ後、



もう、かいろうと言うので



今回のお宿、麗さんへ向かいました。



ホテルの前の駐車場に車を停め、



チェックインのため玄関のドアを開けると、



「まる子のとおちゃんち?」と、



麗さんが笑って先に声を掛けてくれて



向かえてくれました。



先ず好印象



案内されたお部屋は、別棟にある客室で、



フロアーはテラコッタ?がひかれ、



ツインのベッドに、綺麗な石のお風呂。



塗り壁の雰囲気と、木の香りが癒してくれます。



早速お風呂に入りましたが、



驚いた事が三つ。



まず、湯船に浸かって直ぐに、



肌がつるつるして行くんです。



それから、水がとっても柔らかくて、美味しい。



後から聞いたのですが、



こちらの水は、



高性能な浄水器が使われているのではなく、



ただの井戸水だそうです。



それからそれから、



体の芯まで暖まると言うのはこの事か、



出た後も何時までも暖かく、結局夕食の間は



Tシャツ一枚で過ごしました。



ゲルマニウウム鉱石と、



備長炭が湯船の中に入れてあるらしいです。



お風呂は大好評みたい。



まる子家、既にかなりお気に入り。



                                                           



 夏に泊まった軽井沢の常宿が、料理を落としたのか、



あまり良い印象を持っていなかったので、



正直、今回もあまり期待はしていませんでした。



でも、レストランの席に案内され、



見事にやられる事になるとは・・・

あたちを紅葉に連れてって♪

Img_0787_edited



ハイ、



じゃあ行きましょう



でもその前に、腹ごしらえをしないと。



県外の人が行く有名店と、



地元の人が勧めるローカルなお店



はい、あなたならどっち?



勿論、おばあちゃんの焼く、後者でしょ



お昼ちょっと過ぎに入ったら、Img_0757_edited_2



僕らでちょうど満席。



後から次から次へとお客さんが・・・



メインのシェフのおばあちゃんが、



目の前で焼いてくれて、その鉄板の上から頂きます。



あー、美味しい



スープの出汁と、魚介のトッピングがポイントだね。



言わせて頂きます。「ご馳走様でした」



でも、やっぱりご当地だよねえ。



ちなみに、焼いている間や、メニューなんかも



撮影禁止なんだって。



クぅ~、企業秘密??



お好み焼きも食べたけど、こちらも美味しかったよ。



オススメ



 天気も生憎だったので、紅葉ドライブしながら



BGMは、勿論ユーミンのautumnで、



そのまま河口湖まで行こうと思ってたけど、



Img_0764_edited



白糸の滝観光。



たまには良いよね。



あえてR75からR71を通って、風穴も観光Img_0774_edited



足元に気を取られて、



頭に気をつけましょう



こう言うとこも、たまには行かなきゃね。



穴の中は寒いよぉ





                                                           



それから



のんびり目の前に広がる秋色に衣替えした両側の山を楽しみながら、



河口湖に着いた頃には、良い時間になっちゃったけど、



ちょうど色づきかけた回廊に、



ライトが灯されたところでした。



Img_0810_edited



つづく、



パーティーの前に

Img_0740_edited



あなたは誰ぁれ?



もう限界です。



正倉院展の始まった奈良へGO~



Beeママさん、お姉さん、



何時もまる子を可愛くしてくれてありがとう。



Img_0742_edited 後ろ姿もすっきり











今回も、hiroちゃんや、サロンで一緒になった方々と、



楽しいお話が出来、



お腹も心も



いっぱいになりました。



はなちゃん、あずき&あいちゃんちの皆様、Img_0748_edited_3 Img_0749_edited 



                                    



                                      



                                       



                                                          



ありがとうございました。



今回は、週末、特別なお出掛けとお願いしたら、



とびっきり可愛くしてくれました。



親馬鹿



Img_0751_edited





秋キャンプ、おやぢ達

20111023080524



 星を観ながら仲間と一杯やりたい!



が事の始まりでした。



イイ歳こいて、



季節はずれのキャンプへGOして来ました。



10月22,23日。



オイオイ、そんな昔の話かよ^^;



木曽福島の老舗で新そばを食したあと、



 今回訪れたのは、ここ



釣りが出来て、直火で焚き火が出来て、



近くに温泉がある、完全おやぢ向き五つ☆キャンプ場。



サイトは白樺林のホント静かでキレイな所でした。



オススメ



おまけに、ワンコとお話が出来る



かわいいギャルのスタッフも居ました



次回はまる子も連れてこよう



 今回はテントの予定でしたが、



生憎の雨の予報だったので、



急遽バンガローになりました(軟弱おやぢ達)



早速タープを張り、宴会会場の準備R0012018thumbnail2_2



今回は雨降りこみ防止のため、片側はシャットアウト。



さてさて、ちょっと夕食までは時間があったので、



僕だけちょっくら釣りに



R0012023thumbnail2_2 キャンプ場内には、周囲300メートルくらいのポンドがあって、



1時間400円で、ニジマス数匹釣れました



グッド!



陽も随分傾いて来たのでサイトに戻ると、



なんと楽しみにしていたワインが既になくなってました



オーノー



しかたなく夕げの支度です。



今日のメニューは、



炭火BBQと、鳥だし塩ちゃんこです。



途中の道の駅で買った、



採りたてのきのこをプラスして、



料理長殿ご提案のスペサルメニュー



言わせて頂きます。



ごちそう様でした。



R0012076thumbnail2_2



曇り空で



満天の星も



流れ星も衛星も



観れなかったけど、





                                                         



焚き火を囲んで仲間との語らいは最高



火が消えるのを見届け、



なだれ込む様にシュラフの中へ



                                                                 



 キャンプでもう一つ好きなのは、



早朝の森の匂いです。



もわーとしてるんだけど、



一口吸い込むとキーンと体中に行き渡ります。



20111023080546



ポンドの向こうに乗鞍岳がちらほら見えて、



とても気持ちの良い朝でした。



 旅程の山々も、ちょうど紅葉も見頃



こんなに綺麗な紅葉は久し振り。



20111023142529



ガツガツ釣りだけやってた頃とは違い、



やっと、



季節の楽しみに気付いたおやぢ達の



キャンプなのでした。



定期開催決定



プロフィール

まる子のとおちゃん

Author:まる子のとおちゃん
週末は、愛娘まる子と
かあちゃんとお出掛け♪

birthday
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アルバム
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる