みるちゃん、安らかに。

Dsc_0011_edited



昨日、みる吉たいむすのみるちゃんが、



天国の階段を登って行きました。



もうすぐ12歳でした。早過ぎます。



 みるちゃんちの事は、お会いする以前から、



サイトを拝見させて頂いたので知っておりました。



特に、一緒に旅行の事や、アレルギーの事は



度々参考にさせて頂きました。



 初めてなまみるちゃんに会ったのは、



2008年の立川オフ。



pingaさんとお揃いの服を着た、



でっかくてりっぱなウエスちゃんでした。 



会ったのは、そのたった一回でしたが、



何時もみるちゃんと一緒にあちこち出掛ける事とか、



何処に泊まって、何処で食事をするか、



毎年軽井沢に出掛けられる、なんて事が、



何となく



まる子家にはバイブル的存在になっていました。



 



 人間にしてみたら、長生きして



20年生きたワンコの犬生は短く思いますが、



ワンコの世界では、長生きしたなあ~と



皆に言われているかも知れません。



とにかく、その時が来ても、



それまで沢山の思い出を作っておこうと、



少しの時間でも長く一緒に居て、僕ら夫婦は、



まる子と沢山時間を過ごそうと思っています。



みるちゃんちもそうなんじゃないかと思って。





みるちゃんのブログからpingaさんが、



今日からみるちゃんが思い出になってしまうことが一番悲しいけれど、
楽しい思い出がたくさんあるから大丈夫です。

とありました。





ところが、ここを読んだ時、一番泣けました。



思い出が沢山あっても、愛犬がいなくなるのは何よりも悲しい。



pingaさんの気持を思ったら・・・





みるちゃん、天国から、笑い声を届けて下さい。



そして、この先ずっと、



沢山の後輩ウエス達を見守っていて下さい。



 















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クラママさん
みるちゃんが亡くなってから、
まる子との事、色々考えます。
人間の寿命に比べれば短いですが、
その間、ぎゅう~っと詰まった十何年かを送るのですね。
何気ない毎日ですが、
やはり、沢山幸せを届けてくれています。
今まで気付かなかった事に気付かしてくれたり、
今まで思わなかった事を思ったり。
だからやっぱり、
「ありがとう」なんでしょうねえ。
何だかまとまりの無いお返事になってしまいました。
すみません。

No title

私もまだみるちゃんが亡くなったという現実、喪失感から抜け出ていない1人です。
家族同然、我が子同然の子を亡くす悲しみ、悔しさ・・・私が想像するよりはるかに、お辛いと思います。
でも、律儀にブログを更新されたり、お礼の訪問をしてくださったり、pingaさんには頭が下がります。
さすが、日本一の有名白犬みるちゃんのママだ。と私は思ってます。
みるちゃん、素敵なご両親のもと、身の濃い12年あまりをすごされたと思います。
あらためて、ご冥福をお祈りしたいです。
プロフィール

まる子のとおちゃん

Author:まる子のとおちゃん
週末は、愛娘まる子と
かあちゃんとお出掛け♪

birthday
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アルバム
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる